木糸土

オーダー家具・生活雑貨・小物のオリジナル製品作成|木糸土(mokushido)

rss

木糸土ブログ


≫木糸土カミさん日記@伊東

■オーダー家具や小物製作例に特化
≫木糸土オーダー家具・小物製作例

■キッズ商品に特化
≫mokushido-kids

 
木糸土 mokushido


 

携帯ページ

HOME»  店主の考え»  子供を本好きにさせるには

子供を本好きにさせるには



これは店主の持論ですが、子供に字を覚えさせるより、本好きにさせることのほうが重要で、特に親が子供に読み聞かせることが、本好きにさせる一番の早道。本好きにさせることができれば、あとで大きくなった時に読書量の差がつき、自然とそれが知識の差になるというのです。

息子は今幼稚園年長でひらがなをほとんど書けるお友達もいるんですが、私は店主の方針に従い、特に字を積極的に教え込む事はしていません。でも夜寝るとき、息子にせがまれ、できるだけ毎晩本を読み聞かせるようにしています。


これは『ゆめのおはなし』という本で、ゴミをテーマにしたお話です。主人公の男の子は分別ゴムを面倒くさがり、いいかげんなゴミの捨て方をします。その晩見た夢は未来の世界、ゴミの山・大きな煙突から臭いけむりがいっぱい・魚がほとんどいなくなった海・ひどい交通渋滞・・・・などなど。それから男の子は分別ゴミをちゃんとするようになるんだけど、その晩みた夢は????ゴミの捨て方や環境問題を考えさせる内容です。(2007.10.03)