木糸土

オーダー家具・生活雑貨・小物のオリジナル製品作成|木糸土(mokushido)

rss

木糸土ブログ


≫木糸土カミさん日記@伊東

■オーダー家具や小物製作例に特化
≫木糸土オーダー家具・小物製作例

■キッズ商品に特化
≫mokushido-kids

 
木糸土 mokushido


 

携帯ページ

HOME»  店主の考え»  北欧家具との出会い

北欧家具との出会い(店主談)



インテリアデザイン学校在学中に、”ボーゲ モーゲンセン”の本に出会い、
それが北欧家具を最初に意識したはじまり。

その後、卒業して学校で助手として勤めていた時に、”ジェームス クレノフ”の作品集に出会った。

バネを使って扉のストッパーを木で作ったり、取手まで作ったりしているのを見て、
「ここまで作るやつがいるのか!」と驚いた。

また、クレノフの先生である”カール マルムステン”の実際の家具を見る機会がありすわってみると、
その座り心地は今までに体験したことのない掛け心地で、カルチャーショックを受けた。

機械生産のにおいが感じられないほど工芸品として完成度の高いものであり、
今のデザインのルーツになっている。(2007.04.22)