木糸土

オーダー家具・生活雑貨・小物のオリジナル製品作成|木糸土(mokushido)

rss

木糸土ブログ


≫木糸土カミさん日記@伊東

■オーダー家具や小物製作例に特化
≫木糸土オーダー家具・小物製作例

■キッズ商品に特化
≫mokushido-kids

 
木糸土 mokushido


 

携帯ページ

HOME»  店主の考え»  偽善エコロジー『環境生活』が地球を破壊する

偽善エコロジー『環境生活』が地球を破壊する



偽善エコ1この本、店主が買ってきて読んだ方がいいと薦めてくれたので、
読んでいる途中なのですが、驚くことばかり。

なんかへんだなぁ~と思っていたことが、そうなの!そうだったの!と
目から鱗の衝撃的な事実満載。
政府の国民への裏切りは年金問題だけでないことがわかります。

また、日常的に環境問題がメディアでも流されていますが、
この本を読むと、とてもクールな目でメディアと向き合うようになります。
文章もとても読みやすく簡潔です。


裏表紙にある内容を以下ご紹介しておきましょう。

いわゆる『地球に優しい生活』は、じつは消費者にとって無駄でしかない。
『レジ袋をやめエコバッグにすると、かえって石油の消費が増える』
『冷房を28度に設定しても温暖化は止められない』
『多額の税金と手間をかけて分別したゴミ、そのほとんどが焼却される』
『リサイクル料を業者に払った廃家電は、違法に中古で流れている』......
かようにエコ生活は、環境を悪化させ、企業を太らせ、国や自治体の利権の温床となっている。
 『何が本当のエコか』がわかる環境問題の新しい教科書。(2007.07.22)